多分もう20年近く前になるが、日曜午後七時のフジテレビでは「おじゃまんが山田君」が放送されていた。その前が「サザエさん」で、同じファミリーを扱ったアニメにしてはその落差が面白かった。そして今、スカパーの「衛生劇場」で再放送されている。30分の放送時間は3話で構成されるが、各話のオープニングには別のショートコントが流れ、オチが着いたところで「おじゃまむし」のコーラスのもと、その話のタイトルが登場する。先日このショートコントがとても面白かったので、ここで紹介したい。

 (ビルの屋上から殺し屋が向かいのビルのある一室を狙い、親分風の男を狙撃する。弾は窓ガラスを割って親分風の男の頭部に命中)

「あ~あ、~!」(親分、血を吹き出し倒れる)

「わーっ、わーっ大変だ、大変だ」(子分、慌ててオロオロする)

(そしておもむろに電話を掛け)

「もし、もし。ガラス屋さんですか?」