「秀コラム」はコラムのデパートです。デパートのごとく、幅広いテーマを対象に辛口&懐かしさに面白さをミックスしてお届けします。
コンテンツ

タグ : パソコン

第1944話 ■コンテンツを所有する必要性??

 古くは貸しレコード屋。借りたレコードをカセットテープにダビングして、音源として確保する。その後はCDレンタルからのMDになったり、そして今では、CDが残る一方、音楽データファイルとしてデジタルデータのままスマホやパソコ …

第1911話 ■労働生産性が上がったとしても

 「とと姉ちゃん」を見ながら思う。こうやって家事労働は飛躍的に効率化されていったんだと。飯炊き、洗濯、などなど。大幅に時間と手間が削減されたことだろう。一方、会社で働く人々はどうだろうか?。20年位前から、オフィスにパソ …

第1833話 ■マルチメディアパソコンの記憶

 確か、Acerだったような、しかし今となっては、はっきりとは覚えていない。思い出せない。90年代前半、そのパソコンのOSがWindows3.1だったのか3.0だったのかすら覚えていない。ただ国内ではまだ3.0で、けど英 …

第521話 ■片付けの奥義

 片付けの奥義はモノを捨てることに帰結する。こっちにあるモノをあっちに動かしただけでは増えたモノは納まらない。奥様向けの番組で盛んに放送されている「収納術」の達人が如何に上手くしまい込んでくれたにしても、単に押し込んだだ …

第520話 ■パソコンの置き場所

 デスクトップパソコンを買うとなると、置き場所も考えなければならない。文字通り、基本的に常設できる机が必要となる。一方、ノートパソコンとなると使わないときは畳んでしまい込むことができるので、買う以前から置き場所に頭を悩ま …

第518話 ■わらしべパソコン長者

 先頃発表された長者番付の上位に多くのIT関連の長者様がランクインしていたようだが、今日の話はそれとは対極にいる、新しいパソコンを満足に買うこともできない、哀れなコラムニストの話である。彼は秋葉原通いの度に、わらしべ長者 …

第515話 ■計算式

 「君!、この資料の数字間違ってるじゃないか?」。オフィスに上司の声が響く。急いで彼の席に駆け寄ると、彼は電卓を手に報告書の数字を何度も計算し直している。「ここだよ、ここ」。彼はパソコンよりも自分の電卓の方を信用している …

第490話 ■時計の傷

 何かと「新しいものが良いなあ」、と思いがちである。パソコンは日々進歩し、しかも安くなる。バッグや財布なども使っているうちにだんだんとよれてきて、買い直す度に気分も新たになって、それだけでも満足感の一部を満たしてくれる。 …

第489話 ■真夜中の誘惑

 その誘惑は丑三つ時の真夜中に、電波に乗ってやって来た。溜りに溜まった、テレビ番組を録画したビデオを片付けるには、あるものは諦め、その残りをただひたすら見るしかない。この状態が続いて夜も更けて来ると、気分が不思議とハイに …

第487話 ■パソコンの買い時

 春モデル、夏モデルなど、そもそもの季節感には全く関係ないが、商戦のためにパソコンは大きく年に3回(確か、秋モデルはなかったはずだから)のモデルチェンジと新製品ラッシュを迎える。よって、めでたく新製品を手に入れたにしても …

1 2 3 »

「同窓会サイト」:PR


コラム・アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © コラムのデパート 秀コラム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.