スマホ

1/2ページ

第1997話 ■真四角

 私が自分用のカメラを初めて手にしたのは小学校四年生のときで、おもちゃ屋で買ってもらった。今でもその金額ははっきりと覚えていて、千八百円だった。括りとしては、おもちゃなのだと思うが、実際にフィルムを入れると、ちゃんと写真は撮れる。おまけにフ […]

第1969話 ■「いいね!」の煩わしさ

 この話題については、以前も書いたことがあるが、改めて書くことにした。Facebookのタイムライン(正しくはフィードと言って、区別されているが)に表示される投稿を眺めてみると、思いのほか企業の宣伝が多いことが気になった。それも自分が興味が […]

第1961話 ■プレイリスト

 「明日はドライブだ!」となった時に、前夜にドライブ中に掛ける音楽をせっせとカセットテープに録音した経験がお有りだろうか?。私は、ない。常に臨戦態勢、常に相当数のカセットテープを車に積んでいたので、自分の場合、わざわざそんなことを前日にする […]

第1959話 ■モラル低下で不幸な時代

 日常で撮影される写真の数が膨大に増えた。カメラを構えることなく、携帯電話やスマートフォンで気軽に撮影できるようになって、これまでの状況は一変した。みんなが持っていて、しかも常に携帯しているわけだから、シャッター(?)を押す回数の総和はまさ […]

第1933話 ■電子書籍の現在評2017

 正直に言おう。電子書籍、あれはそれほど普及しないと思う。私は蔵書千冊以上をPDFファイル化し、結構早い時期からタブレットで本を読むことを実践してきた。本の置き場所に困らない、大量の本をデータとして持ち歩ける、外出先から自宅のサーバーの蔵書 […]

第1858話 ■電子書籍をスマホで読みたいとき

 紙の本の背表紙をカットして、スキャナーで読み込み電子ファイル化することを「自炊」という。ページのデザインをそのままPDFファイルにするため、文字の大きさなどは、それを見る端末の画面の大きさによって変わる。そろそろ文庫本の文字を読み続けるこ […]

第1819話 ■同窓会幹事

 約1年前に飲み会をした時に、「小学校の同窓会をやろう!」という話になり、その翌年のお盆、すなわち今年のお盆に開催するということで、目下同窓生の消息を同窓生のネットワークを使って収集している。便利な世の中で、facebookで探し出した同窓 […]