経済

1/8ページ

第2041話 ■急速な変化に備え

 コロナウイルスの感染拡大に対する緊急事態宣言が39県で解除された。事態が収束に向かって進捗していることの現れで、喜ばしい。東京においても新規の感染者の確認数が、以前に比べるとかなり落ち着いてきていて、行動変容の方針や見通しが正しかったこと […]

第2029話 ■シン・資本論

 カール・マルクスはその主著作「資本論」を「商品」の分析から始めている。その理由を、資本主義において資本(富)の多くが「商品」の形で存在しているから、と説明していた。約150年ほど前に書かれた本であるが、今となっては彼の時代とは冒頭の前提が […]

第2026話 ■今さらのカセットテープ

 妻の実家にかつてのカセットテープと本などを少々預けていたようだ。上京の際に本や雑誌、カセットテープの大半は処分したのだが、そのうちから捨てるに惜しいものを箱に詰めて預かってもらっていたようで、しかしそんなことなどすっかり忘れてしまっていた […]

第1939話 ■近未来の働き方に関する懸念

 プレミアムフライデーとあっても、初回はまだその恩恵を受けた人はごく少数であったようで、どこ吹く風、と言った感じの人が多かったみたいだ。本当にこのような動きが定着するのか、私としてはやや疑問を感じている。ちなみに今月の最終金曜日は31日。年 […]

第1905話 ■対前年比という不幸な指標

 年度末近くになると、あちこちで道路が掘り返されたりの工事が増えると言われている。実際に調べたことはないが、あながちハズレでもないような気がする。年度内に予算を使い切るためと言われているが、モノを買うのならまだしも、工事なんて相当の期間を見 […]

第1897話 ■あのホテル!?

 群馬県前橋市の例の騒ぎのあったビジネスホテル。ワイドショーなどでテレビに映った映像から具体的な名前と場所が特定され、インターネットで晒されている。その気になって探せばすぐに検索できる。わざわざそのホテルの公式サイトのURLを記載しているペ […]

第1893話 ■ソアラとプレリュード

 大学生当時、車の運転免許を取る前から車が欲しくて欲しくてたまらず、いろいろと探し、迷った挙句に最初に手に入れた車はスカイラインジャパンGT-Sの4ドアセダン前期型(丸目タイプ)だった。コンディションはあまり良くなく、18万円。幅広タイヤの […]

第1879話 ■氏と姓と内閣改造

 中学校の歴史の時間に習ったことを少々復習。時代はヤマト政権(王権)以降。そうそう、かつて「大和朝廷」と習った当時の政権を今では「ヤマト政権(王権)」と学校では教えているらしい。朝廷ではなく、政権(王権)。漢字がカタカナになっている。とりあ […]

第1868話 ■天皇生前退位に関する私的まとめ

 社会発展史的視点から見ると、人類の歴史の大半は、身分や階級のない時代を生きてきた。原始共産制社会と言う、日本で言えば、縄文時代までということになる。教科書ではわずかばかりのページでしかないが、時間的には圧倒的に長い。それがやがて、奴隷制社 […]

1 8